成長サプリメント | 子供の身長を伸ばす有効な方法

子供の身長を伸ばす効果のあるサプリは、成長ホルモンや骨を丈夫にする栄養成分が配合されているものがおすすめで、特にドクターセノビル・アスミール・カラダアルファは満足度も高いです。

現在の子どもの平均身長と体重を調べました

   

子供の平均身長や平均体重について調べた結果、明治時代の同年代の男子・女子と比べて背の高さも体の重さも大きく伸びていますが、お子様の背丈が気になる方はサプリのを活用もおすすめです。

子供の年齢別の平均身長・体重について

2015年のデータをもとに子供の年齢別の平均身長を調べた結果、男子は1年生から6年生まで116.5cm・122.5cm・128.1cm・133.5cm・138.9cm・145.2cm、平均体重は21.3kg・23.9kg・26.9kg・30.4kg・34.0kg・38.2kgとなっています。
女子は平均身長が1年生から6年生まで115.5cm・121.5cm・127.3cm・133.4cm・140.1cm・146.7cm、平均体重は20.8kg・23.4kg・26.4kg・29.7kg・33.9kg・33.8kgとなっています。

これらのデータについてですが、明治時代の同年代の子供の背丈と比べると1年生から3年生まで各学年で男子が約10cm、女子は約10cmから13cm、男子・女子共に4年生から6年生では各学年で約13cmから18cmも伸びています。
体の重さについても男子・女子共に1年生から3年生まで約4kgから6kg、4年生から6年生にかけては約7.5kgから11kgも増えています。
こうした体格の違いは食の欧米化が理由だと考えられています。

子供の背を伸ばす方法について

子供の各学年ごとの平均身長や平均体重をみた時にお子様の体格が気になっている親御さんも少なくないかもしれませんが、お子様の背の高さが気になるのであればサプリを活用してみるのも良いかもしれません。

お子様の背を伸ばすには「骨端線」という骨の先端部分にある成長軟骨に軽く刺激を加える適度な運動であったり、成長ホルモンの分泌量が活発になる午後10時から午前2時まで睡眠をしっかりとるなどの質の良い睡眠が良いと言われています。

また、骨や筋肉を作ったり成長ホルモンの分泌を促す栄養素をバランスよく摂取する事も大切なので、毎日の食事作りにおいて工夫をしたいところですが、お子様の好き嫌いもあるため、なかなか栄養バランスよく食べさせるというのは難しいかもしれません。

しかし、ドクターセノビルやアスミール、カラダアルファなどといったサプリであれば、そういったお子様の背を伸ばすのに必要な栄養素が効率よく摂れるのでオススメです。

 - 未分類