成長サプリメント | 子供の身長を伸ばす有効な方法

子供の身長を伸ばす効果のあるサプリは、成長ホルモンや骨を丈夫にする栄養成分が配合されているものがおすすめで、特にドクターセノビル・アスミール・カラダアルファは満足度も高いです。

子供の身長を伸ばす有効なサプリメントを探してみました!

子供の身長を伸ばす効果のあるサプリは、成長ホルモンや骨を丈夫にする栄養成分が配合されているものがおすすめで、特にドクターセノビル・アスミール・カラダアルファは満足度も高いです。

子供の身長を伸ばすために必要なこととは?

「子供の身長が低いのは、遺伝だからしょうがない」と諦めていませんか?しかし、日頃の生活習慣を変えることにより高くなる可能性もあります。
生活習慣から子供の身長を伸ばす場合、成長を止めないようにすることが大切です。そのためには、睡眠・運動・食事の3つの習慣を正しいものにしていくことが必要です。
睡眠においては、子供(幼稚園生~小学生)は約10時間~11時間の睡眠時間が必要だとされています。睡眠は非常に大切で、寝ている間に人間はその日の疲れや体力、老廃物の除去などを行って、次の日また1日頑張れるように万全な身体に整えていきます。大人の場合では、体力回復時間も早いので6時間~7時間程度の睡眠時間でも良いですが、お子さんの場合には10時間以上が必要なのです。
そしてお子さんの場合は、寝ている間に体力を回復させると共に、成長もしていくのです。従って、十分な睡眠時間をとることでより背が伸びやすくなるのです。
成長するためには、成長ホルモンが活発になることが重要であり、そのためには適度な運動を取り入れることも必要です。
運動と言っても、屋内競技ではなく屋外競技を行うことが大切で、適度な紫外線を浴びることがポイントとなります。紫外線によって成長ホルモンが刺激されるため、より多く分泌されるようになります。
ただし、屋外競技だから何でも良いわけではなく、激しく動き回るような運動は筋肉を過度に発達させてしまいます。体操選手などのように筋肉を発達させすぎると、背が伸びにくくなってしまいます。
食事においては、成長ホルモンの合成に関わっている「アルギニン」を多く含む食品を摂取するようにします。アルギニンはアミノ酸の一種で、体内でも作ることができるため非必須アミノ酸に分類されます。しかし、お子さんの体内では不足しがちなため定期的な摂取が必要です。
アルギニンが多く含まれる食材としては、大豆・クルミ・アーモンド・落花生・マグロ・豚ロースなどがあり、特に大豆に多く含まれています。

子供の身長を伸ばす効果のあるサプリがあるって本当?

子供の身長をより効果的に伸ばすためには、サプリの摂取が有効です。
お子さんでも飲めるサプリがあり特におすすめしたいのが、①Dr.Senobiru(ドクターセノビル)・②アスミール・③カラダアルファです。
①Dr.Senobiru(ドクターセノビル):使用した方の98.4%がリピートするという満足度の高い商品で、メディアでも話題となっています。Dr.Senobiruには、1袋にアルギニンが2500mg配合されており、2袋摂取するだけで1日に必要な量を補給することができます。
アルギニンと相性の良いオルニチン・シトルリン、成長をサポートするα-GPC・ボーンペップ、ビタミンB群や50種類の栄養成分を配合しているスピルリナなど、お子さんの成長に必要な栄養成分が凝縮されています。
②アスミール:お子さんの成長のために作られたドリンクで、偏食になりがちなお子さんの栄養バランスを整えるよう考えられています。アルギニンや亜鉛、プラセンタを高濃度かつバランス良くで配合し、さらにその吸収率を高めるために3つの異なるカルシウムを配合しています。また、カルシウムの吸収率も高めるためにCCP(カゼインホスホペプチド)とビタミンDも配合されています。
高い栄養成分が凝縮されているので、1日1杯飲むだけで良く毎日続けられます。
③カラダアルファ:骨の組成に必要な成分を、より効果的に摂取できます。丈夫な骨を作るための栄養成分として、カルシウムの他にコラーゲン・マグネシウム・亜鉛・リン・タンパク質・ビタミンC・ビタミンKがあり、これらの有効成分をバランス良く配合しています。
小学生から高校生の成長期のお子さんにおすすめで、お母さんの満足度も96%と非常に高いです。飲みやすい粒状で、1日5粒~10粒が目安となっています。

公開日: